🔰初心者が林道行ったりキャンツーしたりするブログ

オフ車2台(KTM 150XC-W, YAMAHA WR250R)とCBR650F、そしてロードバイク。ブログタイトルの意味を考えないようにしよう

WR250RとCBR650Fのメンテ(チェーン交換&タイヤ交換)

WR250Rのチェーン交換&タイヤ交換とCBR650Fのチェーン交換を行った。

 

f:id:chii_mei:20200718192320p:plain

 

WR250Rは現在約10,000km/CBR650Fが20,000kmで、どちらもチェーン表面にさびが目立つようになっていて、WRのタイヤはブロックがすり減っている。

 

現在、ボクが所有する2輪は150xc-w、WR250R、CBR650F、ロードバイク、マウンテンバイクの5台。乗り手に対して台数がどう考えても多すぎる。

 

こんなこともあって、実はCBR650F/WR250Rを手放して代わりにアドベンチャーバイクを買おうと考えていた。そうすれば5台が4台に減り、オフロード&ロンツー(キャンツー)にも行ける!

 

 

テネレ700もいいし、アドベンチャー790もかっちょいい。

f:id:chii_mei:20200718193530p:plain

 

f:id:chii_mei:20200718193630p:plain

 

 こんな思いもあり、チェーン交換やタイヤ交換をしばらく渋っていたけれど、、、、

身軽にどこにでも行けるWR250Rとオンロードが快適でキャンツーもOKのCBR650Fもやっぱり捨てがたいということで、結局この構成で乗り続けることにした。

 

そう決めたのでしばらくメンテが滞っていたのでタイヤ交換とチェーン交換などを一気にやってしまうことにした。

 

WR250Rのタイヤ交換

まずはWR250Rのタイヤ交換(前後)から。WR250Rには元々ブロックが低いトレール用タイヤを付けていたけど、中央部がかなりすり減っている感じ。おまけに泥がついて汚い

f:id:chii_mei:20200718193857p:plain

 

まずはメンテスタンドに乗せて

f:id:chii_mei:20200718194103p:plain

 

バランスに注意しながら前後輪を外す。

f:id:chii_mei:20200718194129p:plain

 

ドライブ側のスプロケット周辺。きちゃない。今回はスプロケを12T→13T(純正)に交換。WRでレースに出ることはもうないので、林道ツー、キャンツー用です。

f:id:chii_mei:20200718194219p:plain

 

ついでにリンクのベアリングもチェック。特に問題なし。

f:id:chii_mei:20200718194345p:plain

 

 タイヤ交換完了。オフロードで鍛えられ、大分早くなりました。

f:id:chii_mei:20200718195721p:plain

 

続けてチェーン交換に行きたいところだけど、まだ家に届いてないので先にCBR650Fのチェーン交換。

CBR650Fのチェーン交換

こちらが20,000km走行後のチェーン。だいぶ黒い

f:id:chii_mei:20200718194601p:plain

 

このグルグルまわるやつでチェーンピンのカシメを削ります。

f:id:chii_mei:20200718194701p:plain

 

ある程度削れたら、チェーンカッターを使ってピンを押し出し。2,3年前に買った中華製の2500円ぐらいのやつ。

f:id:chii_mei:20200718194841p:plain

f:id:chii_mei:20200718194800p:plain

 

抜けたー

f:id:chii_mei:20200718194912p:plain

 

その後、新しいチェーンを付けて、カシメたら完了。

CBR650Fは純正で525/118リンク。DIDチェーンの場合、カシメ後の直径が5.7mm以上あればOKとのこと。ノギスで測りました。

 

f:id:chii_mei:20200718195013p:plain

 

やっぱ、新しいチェーンにすると気持ちいい!

f:id:chii_mei:20200718195208p:plain

 

近所を走ったけど、特に問題なし。

f:id:chii_mei:20200718195242p:plain

 

その後、家に帰ったらチェーンが到着していたのでWR250Rも同様にチェーン交換。WRはゴールドチェーンにしてみた。

f:id:chii_mei:20200718195342p:plain

 

WRのチェーン交換中、ピン抜きの行程で中華製チェーンカッターは一部が破損した。幸い、どうにかやりくりしてカシメ工程まで行けたけど、やっぱり設計強度があまり高くない噂は事実のようだ。破損させないためにはピン抜きの際に行うヘッド部の研削を十分に行った方がよさそう。 

 

2台並べてみた!WRはリアキャリアまでつけて、キャンツー仕様!

f:id:chii_mei:20200718195421p:plain

反対から

f:id:chii_mei:20200718195445p:plain

 

というわけで、後しばらく5台の2輪生活が続きそうです。秋にはキャンツーに行きたいな~。