🔰初心者が林道行ったりキャンツーしたりするブログ

オフ車2台(YZ125X, WR250R)とCBR650F。最近ロードバイクも始めました。バイク遊びやトランポいじりを書いていきます。

NV350キャラバンを買ってしまった話

チーメイです。

 

なんと、ニュートランポとしてNV350キャラバンを契約しました。もうすでに納車が楽しみで仕方ない!!
今回は購入までの経緯や、維持費などを比較してみたので記事にしました。
(N-VANの記事を何個か書いておきながら、お前はキャラバンかよって言われそうで怖い)

 

 現在ボクが乗っている車はSUVタイプの普通乗用車と、このブログではおなじみのサンバー君の2台体制です。サンバーは既に15万キロを超えているにも関わらず快調に動いてくれているのですが、高速道路などを使って遠出するときはちょっと室内がうるさすぎたり、力不足だったりするんですね。一方の乗用車は普段乗りはすこぶる快適だけど、バイクが運べない(涙)。

 

 そんな時に「新しいトランポが欲しいなぁ」なんて思ったりしていたわけです。

 

 

 最近は軽トランポの定番になりそうなN-VANも出てきており、トランポに対する物欲も急上昇中です。実際N-VANに試乗したところ、たとえ高速道路を使ったとしても静かでパワーも十分な印象でした。結構売れているのか、今契約しても納期は3ヶ月以上だそうです。

 

 今の乗用車+サンバー体制で行くのか、サンバーをN-VANにするのか、それともハイエースやキャラバンの1台体制にするのか?実際に初期投資や維持費などを比較した結果、キャラバンの購入に至ったのでした。

 

 

トランポを買った場合の維持費はどれぐらいかかりそう?

 ボクの場合、少なくともバイクが1台、できれば2台載せられることが条件です。現在の「普通乗用車+サンバー」から乗換えした場合のパターンとして、

 

①ハイエースかキャラバンの1台体制
②トランポ兼用できる普通乗用車(StepWGN)+トレーラー
③N-VAN+トレーラー
④(今持ってる乗用車)+N-VAN

 

を比較してみました。②③については複数台のバイクが運べるようにトレーラーの導入を考えています。

 前提条件として、走行2年間で3万キロ、ハイエース・キャラバンの燃料はディーゼル、重量税・自賠責・車検・自動車税・任意保険・燃料費を合計した2年間の維持費を比較した結果がこちら。

①ハイエース/キャラバン一本 約53万円
②乗用車(ステップワゴン) +トレーラー 約65万円
③N-VAN + トレーラー 約44万円
④乗用車(現在所有のSUV) + N-VAN 約69万円
⑤現行(現在所有のSUV + サンバー) 約82万円

 

f:id:chii_mei:20180805215730p:plain

 これらのパターンについて色々な人から話を聞いてみると、トレーラーとの組み合わせが普通車である場合、移動中の駐車場所の確保や取り回しがかなり面倒だということ。

 この時点で選択肢は

①ハイエースかキャラバン
③N-VAN+トレーラー
④乗用車+N-VAN

の3つに絞られました。現行の維持費82万円に比べると、特に①③のパターンでは2年当り30万円以上抑制できそうです。④については維持費が10万円くらい抑制できるものの、運べるバイクが1台になるのでちょっと魅力薄です。

 こうしてみると、当たり前だけど車1台体制が経済的ですね。また、ハイエース/キャラバンの維持費が意外と低いことに気づいてしまいました。

 

トランポ導入のための初期投資は?

 次に気になるのが初期投資です。①ハイエース/キャラバン一本と③N-VAN+トレーラーの組合せでの新車購入金額を比較します。いずれのパターンも普段使いを考えるので、乗用車に近い装備充実のグレードを選択します。

 

①NV350キャラバン プレミアムGX ディーゼル 2WD

 本体 3,504,600円
諸費用 151,959円
オプション 200,000円

合計 3,856,559円

・・・。。。・・・。。。うん、分かっていたけど財布が死んでしまいます。

 

②N-VAN +Style FUNターボ 4WD

本体 1,799,280円
諸費用 107,720円
オプション 200,000円
トレーラー+ヒッチメンバー 300,000円

合計 2,407,000円

キャラバンより145万円安いけど、トレーラーなんかをつけると軽自動車としてはとってもお高い!なお、N-VANに対応したヒッチメンバーはまだ出ていない模様。

 

 ちなみに、今乗っている乗用車を下取り査定すると、112万円でした。N-VANの場合130万円、キャラバンに至っては275万円の手出しが必要です。

 うーん、やっぱり新車のキャラバンは金額的に難しそうです。ボクの中では手出し200万円が心のボーダーラインです。

 

お得なNV350キャラバンを発見!

 悶々と中古車サイトを見ていると、ボクの希望にぴったりの車が見つかりました。

 なんと、ディーラー試乗車上がりのNV350キャラバン-ディーゼル-プレミアムGXで距離数はまだ2,500km、アラウンドビューモニタ、オートエアコン、スマートキー、衝突回避ブレーキまでついています。そんなキャラバンが243万円!!乗り出しでも260万円を切ります。お店は日産プリンス大分なので、3時間ぐらいあれば現車が見に行けます。

 

 2017年マイナー後のプレミアムGX(ディーゼル)が243万円!ほぼ新車のNV350がN-VANとほとんど同じ金額で手に入ってしまう!しかも、頑張れば3台積みも可能だ。

 

早速、この前の休みに大分まで現車を見に行ってきました。

 

おぉ、意外とええやないか。

アラウンドビューモニタ付き

 

パールじゃない白っていうのが気になっていたけど、現車を見るとそこまで営業車っぽくなかったです。

 

はんこは押すためにあるのだ

 決めると動きが素早いわたくしチーメイ、現車確認と同時にNV350キャラバンを契約してしまいました。N-VANとの比較をあと少しやりたかったところですが、勢いって怖い!

 オフロードの師匠あさりパイセンの名言「はんこは押すためにある」を忠実に実行しましたよ!

 

 結果的に下取りを加味して手出しが150万円弱、心のボーダーラインを超えずに買うことができました。

 納車は盆前後になる見込みです。今から楽しみ~。 夏休み前に納車されれば、休み中にいろいろカスタムするぜ!