レース3連戦①~ブラックバレー広島・下見

ビギエン猫山のレースレポ以来、2か月半ぶりのブログ更新です。

 

この間にブラックバレー広島(10/18)、シコクベルグ(10/25)、ビギエン松原(11/8)に出場してきました。

 

今年は春から夏にかけてコロナの影響でいくつものイベントが中止や延期となっていて、ようやく秋から再開しはじめ、レース欲も高まる中での怒涛の3連戦!

 

レース欲、、というよりも遠征欲、、、いや前夜祭を楽しみにエントリーしている感もあるという。

 

レースに出る楽しみの一つが何かっていうと、毎回ダートバイクZIMさんのパドックでお世話になってるんですが、オレンジ色のバイクがバシッと並ぶと見栄えがいいし、寒い日はストーブまで用意してもらえるし、更にそこで作られる料理やおすそ分けの料理が抜群に美味いし、酒を飲みながら翌日のレースの話で盛り上がったりするとワクワクが止まりません。これが優勝ってやつなんですね。

 

f:id:chii_mei:20201123212416p:plain

バエバエですね

 

f:id:chii_mei:20201123212008p:plain

料理がうますぎ

 

あと、レース会場って大体は人里離れたところにあるので夜明け前に外に出ると満天の星空を見れたりして、これがまた好きなんです。

 

シコクベルグの時なんて、オリオン座の中に何個も星が見えたりして地味に感動してしまいました。

f:id:chii_mei:20201123212158p:plain

スマホでも撮影できるぐらい星が明るい

 

で、肝心なレースについてのレポートも少しだけ。

 

 

1.G-NETブラックバレー広島

 初心者がこんなレースに参加するな!と怒られそうだけど、笛太郎ファームでちょっと難しいセクションがクリアできて調子に乗ってしまったのか、はたまたYoutubeのエンデューロ動画を見て自分もできそうって暗示をかけてしまったのか定かでないけど、いつの間にかエントリーしていました。

 

 G-NETといえば梅雨の中で開催された去年のサバ広。初めてのHEDで谷間を登ることができずに泥水の中で小一時間たたずんでいた思い出しか今は記憶に、ないです。

 

 ブラックバレーは笛太郎でいつも一緒の山口組?山口メンバー?(どっちもアレ)が出場しないので現地で福岡組の方に合流させてもらうことに。

 

 

makotaさんからはレースではなく荷物の積み方にエールをいただき(笑)、ホワイトバレー松原に向かいます。DIYでIAを目指します。

 

現地に到着すると、さっそく下見開始!惨段峡以降が去年のレースから拡張されているらしい。にしても、それぞれのセクションの名前の癖がひどい!!

「ヤミ金キャンバー」「ア・ヒル」「神棚<落下>」「バツ2ステア」???

f:id:chii_mei:20201123213720p:plain

コース図(ホームページから借用)

 

下見前はヒゲカジさんの動画や去年のブラックバレーの動画をみて予習してきたつもりが、

現実の世界は、どうしてこんなにつらくきびしいのだろう ドラえもん | のび太, 漫画 セリフ, ドラえもん 画像

 

f:id:chii_mei:20201123222025p:plain

はぁ、いい景色

このまま惨段狭あたりで下見を切り上げ、夜宴に突入するのでした(続く)