🔰初心者が林道行ったりキャンツーしたりするブログ

オフ車2台(YZ125X, WR250R)とCBR650F。最近ロードバイクも始めました。バイク遊びやトランポいじりを書いていきます。

キャンパスオフロードに参戦してきた

チーメイです。

ちょっと遅くなりましたが、久々のレースレポを。

 

 8月19日のバイクの日に広島県のテージャスランチで行われたキャンパスオフロード西日本・ラウンド2に参加してきました。このキャンパスオフロードは大学生が主体で運営するレースで、学生だけでなく社会人も参加できます。ボクはチャレンジクラスの社会人枠にエントリーしました。

f:id:chii_mei:20180918185458p:plain

 今回はトランポをNV350キャラバンに乗り換えての初めての遠征、ピカピカのトランポにYZ125Xなどのオフ車3台を積載してテージャスに向かうのでした。 

 

 今回一緒に山口県から向かったのはタイスケさんとmakotoさん。タイスケさんは大会前日に行われたスクール講師と大会本番のマーシャルです。ボクのライバルmakotoさんは同じチャレンジクラスに参戦です。

 

タイスケさんとmakotoさん(自粛して縮小表示)

f:id:chii_mei:20180918211955p:plain

 

続きを読む

トランポのカーナビをサブバッテリーで動かす(取付編)

チーメイです。

 

 前回の記事ではサブバッテリーでカーナビを動かすための準備としてリレー配線の結線などの様子をレポートしましたが、今回はその取付け編となります。これでエンジンを切ってもバッテリーを気にせずに音楽を聴いたりテレビやDVDを見たりすることができるようになりました。 

f:id:chii_mei:20180917122943p:plain

 

続きを読む

トランポのカーナビをサブバッテリーで動かす(準備編)

チーメイです。

 

6回連続のNV350キャラバンネタとなります。

 

 今回はNV350キャラバンのカーナビをサブバッテリーシステムで動作させるためのシステムを自作したのでレポートします。今回は車に取付ける前の準備編。

 ã«ã¼ããã®ã¤ã©ã¹ã

先日、サブバッテリーシステムが完成し、電装関連のDIYは一通り終わりかなーと思っていたのですが、ふと大事な作業が残っていることを思い出しました。それはカーナビをサブバッテリーで動かすこと。

 

 車中泊や長時間の休憩中にバッテリーを気にせずにカーナビを使ってテレビや音楽を聴きたい!だけど、長時間使ってるとバッテリー上がりが心配ですよね。

 

 そこで今回、スイッチ一つでメインバッテリーからサブバッテリーに電源を切替えるシステムを作ることにしました。これが完成するとバッテリー上がりを気にせずに長時間カーナビでテレビや音楽を聴くことができます。これもキャンピングカーではお馴染みのもののようで、自作するために参考となるサイトがいくつもあります。 

続きを読む

NV350キャラバンに自作サブバッテリーシステムを移設した話

チーメイです。

 

 タイトルの通り、サンバーで使用していた自作のサブバッテリーシステムをNV350キャラバンに移設して配線し、更に暗いところでの作業が便利なLED照明をバックドアに取付けました。

 キャンピングカーなどではお馴染みなサブバッテリーシステム、これがあればエンジンを止めていても電気ポットでお湯が沸かせたり、夏は扇風機、冬は電気毛布が使えたりと車内がすこぶる快適になります。

 今回はサブバッテリーシステムを設置する際の注意点などを含め、これからサブバッテリーを自作しようと思う人の参考になればと思い記事にしました。

 

続きを読む

NV350キャラバンに収納棚を自作した話②

 

チーメイです。

先々週の床張りDIY、先週のサイドボックスDIYに引き続いて、NV350キャラバンの荷室右側にブーツや小物が収納できる棚を自作しました。

 完成したのはこれ!楽しい!!このままでは木工DIYにもはまってしまいそうです。

 

続きを読む

NV350キャラバンにサブバッテリーが収納できるサイドボックスを自作した話

チーメイです。

 

 先日床張り加工をDIYしたNV350キャラバンですが、今回はさらにサブバッテリーを収納するサイドボックス(腰かけ兼用)をDIYしてみました。

 

 とはいっても、ボクは日曜大工は素人です。ボックスを完成させるには
1.図面の設計
2.木材の切り出し
3.組み立て
4.仕上げ
が必要ですが、特に図面の設計が難しそう。

 

 ネットを探したところ、日曜大工にとっても便利な3D-CADソフトを見つけたので、これを使用して製作に取り掛かりました。

続きを読む

NV350キャラバンの床張りDIYにトライした話

 

 

チーメイです。

 

 オフロードバイクのトランポとして購入したNV350キャラバンの自作床張りにトライしてみたのでレポートします。

 

白のプレミアムGX、ディーゼル仕様です。さあ、これからDIYカスタムするぞ!

 

 今回購入したのはNV350キャラバン・プレミアムGXグレードです。荷室にはフェルト地の吸音・断熱材とフロアカーペットが敷かれていて、一応ボディーむき出しではなく保護されているのですが、バイクのトランポとして使う場合は泥汚れで傷みます。よって一般的には床張りして耐久性をあげる場合が多いようです。

 

 実際、日産のオフィシャルサイトに載っているトランスポーター仕様もフロアが床張りされていたり、フロアの床張り加工のメーカーも多くあるようです。ただ、トランスポーター仕様はノーマルに比べてうん十万お高いですし、床張りをメーカーにお願いするとやっぱり10万円コースになってしまいます。

続きを読む